2010年04月16日

バスの中で仮眠…運転手、寝過ごし3便運休(読売新聞)

 川崎市交通局は9日、市バス井田営業所(高津区)の男性運転手(45)が、バスの車内で仮眠をとっていて2時間近くも寝過ごし、3便が運休したと発表した。

 同交通局によると、運転手はこの日午前6時過ぎから同9時半にかけて5便を運行。その後、営業所の車庫にバスを止め、次の出発時間まで1時間のつもりで最後部の座席で仮眠を取ったが、営業所の職員に起こされるまで約3時間も眠り込んでいた。

 乗客から苦情はなかったが、市交通局は主要バス停におわびを張り出した。運転手は「少しでも疲れを取ろうとしたら、こんなことになってしまった」と反省しているという。

東京スカイツリー 全盲の歌手が「音頭」歌う がんと闘い(毎日新聞)
脳・心血管系疾患リスクマネジメントの情報提供サイトを開設―バイエル (医療介護CBニュース)
【from Editor】懐かしい上坂先生の一喝(産経新聞)
<準強姦容疑>知的障害者に暴行、生活支援員を逮捕 千葉(毎日新聞)
奥西死刑囚の即時釈放を…支援者ら高検に要請(読売新聞)
posted by アカギ ヒデユキ at 18:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。