2010年06月08日

簡単装着で着崩れ防ぐ! 和装用補整具を東レ子会社発売 (産経新聞)

 東レの子会社で、合繊和装商品の販売を手掛ける東レきもの販売(京都市中京区)は、着物や浴衣の着付けが簡単にできる和装用補整具「きものスタイル」(1050円)の販売を開始した。着こなしをきれいに見せ、着崩れも防ぐという。初年度は5万個の販売を目標にしている。

 きものスタイルは、下着の上から腰部に巻くベルトタイプの補整具。ベルト内に配した厚みのあるパッド部を、体の凹凸にあてて巻くことで、着こなしをきれいに見せる。

 素材には伸縮性や通気性などに優れた特殊な不織布を使用し、着用時の圧迫感を取り除き、快適性を実現した。また、家庭で押し洗いによる洗濯ができるといった特徴をもつ。

 着物や浴衣などの和装をきれいに着こなすには、体の凹凸を直線的に補整する必要がある。一般的に、手ぬぐいやタオルなどを腰などの補整部分にあてて紐(ひも)などでくくりつける方法がとられているが、着付け中に緩んで形が崩れるなどの弊害があった。

【関連記事】
着物を見直す兆し 平成の「リアルクローズ」に
願いは良妻賢母? きもの専門学校で針供養
布を愛した人たち 民俗学者・田中忠三郎の世界
丸い体も和服できれいに 年重ね、変わる女性の美意識
地元の和装アピール 新「丹後きものクイーン」
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

首相動静(6月3日)(時事通信)
「逆風」の強さ肌で感じ「参院の乱」…検証3(読売新聞)
親小沢「次は菅」、反小沢「それはイカン」(スポーツ報知)
鳩山首相 辞任に伴う記者会見開かず(毎日新聞)
<鳩山首相退陣>表明から一夜、気分は「今日の天気のよう」(毎日新聞)
posted by アカギ ヒデユキ at 02:36| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。