2010年03月09日

「決議超える場合ある」名護市反対で官房長官(読売新聞)

 平野官房長官は8日午前の記者会見で、沖縄県名護市議会が米軍キャンプ・シュワブ陸上部への移設案への反対決議を可決したことについて、「一般論として、決議を超えてやっていかなければならない場合はある」と述べ、政府が自治体の反対を押し切って移設先を決定する可能性を示唆した。

 政府は8日夕、普天間飛行場移設問題に関する政府・与党の沖縄基地問題検討委員会(委員長・平野官房長官)を首相官邸で開き、社民、国民新両党から移設案の提案を正式に受ける。国民新党は、キャンプ・シュワブ陸上部案を軸とした2案を提示する予定だ。

談合防止のため検討委が初会合 空自談合受け防衛省(産経新聞)
金融2社に「3分の1超」出資へ=改革新法で−郵政持ち株会社(時事通信)
通学マナーや法令順守…大学生に「常識」指導(読売新聞)
700万自腹で払って運転士に そんなお金持ち現れるのか(J-CASTニュース)
小中学校7割が実施へ=学力テスト、11県で全校参加−文科省(時事通信)
posted by アカギ ヒデユキ at 18:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

党のあり方など話した…? 小沢氏との会談で鳩山首相(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は2日午後の衆院財務金融委員会で、直前に首相官邸で行った民主党の小沢一郎幹事長との会談の内容について「基本的には党のあり方や、内閣との意思の疎通のあり方を議論したということで理解してほしい」と述べ、詳細な説明を避けた。

 「政治とカネ」の問題をめぐる小沢氏の国会での説明責任については「(2月18日に)すでに電話で進言した。お互いにどのような立場で果たすかは別として、国民が説明責任を求めているならば、お互いに話していこうという内容だ」と語った。この日の会談では、野党が求める小沢氏の国会での説明責任については触れなかったとみられる。

 茂木敏充氏(自民)の質問に答えた。

【関連記事】
予算案、今夜衆院通過 年度内確実
首相「適当ではない」 小沢氏の胆沢ダム受注業者からの献金
首相と小沢氏、午後に会談 政治とカネ、介護制度改革もテーマに
民主・小林陣営 違法献金の疑い 北教組幹部ら4人逮捕
首相と小沢氏が2日に会談「政治とカネ」協議か
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

遭難の男女3人発見=自力で歩行−宮城・山形県境の船形山(時事通信)
<チリ地震>イオンが復興支援金300万円を贈呈(毎日新聞)
700万自腹で払って運転士に そんなお金持ち現れるのか(J-CASTニュース)
裁判員裁判 「胸締め付けられる」無期判決の裁判員が吐露(毎日新聞)
連合会長「極めて残念」 北教組の不正資金提供で真相究明を要求(産経新聞)
posted by アカギ ヒデユキ at 01:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。